ゼロウェイストを日常に。大分・量り売りショップ『zero waste shop BETTER』

 

最近では、日常の様々なところで、「量り売り」や「ゼロウェイスト」といった言葉を耳にすることが増えてきたように思います。

 

量り売りのお店では、ナッツやドライフルーツをはじめ、お野菜やパスタ、オイルなど、あらゆる食材を「必要な時に、必要な分だけ」購入することができるというメリットがあります。

 

余分に買うことがなくなるため、食材を無駄にすることなく「フードロス削減」にも繋がります。お気に入りの商品を持参した容器に入れながら、ショッピングをすることで、お買い物の時間がより豊かに、楽しいものになりますよね♪

 

 

今回ご紹介するのは、今年の5月に大分県にオープンしたばかりの量り売りショップ「zero waste shop BETTER」さん。

 

開業のきっかけやコンセプト、おすすめの商品など、お店の魅力をたっぷりご紹介していきます!

 

zero waste shop BETTERとは…?

 

zero waste shop BETTER さんは、2022年5月に大分市・中央町にオープンした量り売り専門店です。

 

「ゼロウェイストを日常に、生活を豊かに」というコンセプトを掲げ、食材の量り売りやエコグッズの販売を通して、環境にやさしいライフスタイルを提案しています。

 

お店のオーナーである永長さんは、数年前にSNSで流れてきた海洋プラスチックに関する動画をみてショックを受けたことを機に、「自分にも何か出来ることはないか」と模索しつづけ、辿り着いた先が「ゼロウェイスト」だったといいます。

 

1人の100歩より、100人の1歩——

 

一人ひとりの小さな選択が、世界を変えていく力になることを信じて、量り売りショップの開業を心に決めたそうです。

 

・ゼロウェイスト生活を楽しみながら持続可能な循環をつくること

・地球を守り、美しい未来を次の世代につなぐこと

 

目標を掲げながら、日々想いを形にしている姿がとても印象的でした。

 

 

店内には、こだわりの食材が入ったガラス瓶がずらーっと並び、見ているだけで楽しめるようなワクワクした空間が広がります。

 

現時点だけでも、130種類以上の食材が取り揃えてられており、地元の食材やオーガニック食材も多く並んでいます。

 

 

ナッツやドライフルーツをはじめ、調味料、スパイスなど豊富な種類の商品が揃います。醤油や味噌、ふりかけなどユニークな商品も並びます。有機チョコレートや米粉クッキーなど、身体に優しいお菓子もグラム単位で購入できるというのは、嬉しいですよね!

 

日常で使えるサステナブルグッズも

 

量り売りができるのは、食材だけではありません!zero waste shop BETTER さんでは、シャンプーやボディソープなど、日々の暮らしで使用する商品も数多く取り揃えられています。

 

また、折り畳み式タンブラーstojoやキッチン用スポンジなど、環境に優しいエコアイテムも勢揃い。

 

見ているだけで、暮らしのアイデアが広がります…!

 

 

店内の奥にある読書スペースには、環境やサステナブルな暮らしに関する書籍が並び、こだわりのドリンクを頂きながら楽しむこともできます。

量り売りで、暮らしを豊かに

 

環境にも、私たち自身にとっても優しい選択——

 

日々の暮らしに、量り売りやプラスチックフリーを取り入れることで、お料理や家事が一段と楽しくなります。

 

 

オーガニック食材や量り売り商品などは、完璧に揃えることは難しいかもしれませんが、1つずつ出来ることから取り入れてみることで、新しい発見につながるかもしれません…!

 

ぜひ、zero waste shop BETTERさんに足を運び、
プラスチックフリー生活を体験されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

zero waste shop BETTER
住所: 大分県大分市中央町3丁目5-16 wazawaza204

平日11時-19時
土日祝 10時-18時
月曜定休 / 不定休あり

Instagram: https://instagram.com/betteroita?igshid=YmMyMTA2M2Y=

投稿者プロフィール

Reina Matsuda
Reina MatsudaFLAT. 編集長・ライター
2000年生まれ。高校時代にH.O.P.E.の一員として活動し始めたことをきっかけに、エシカル消費をライフスタイルに取り入れる形で発信している。一般社団法人TSUNAGU、コミュニティ形式エージェントSocial Good Nativesのメンバー。また "身体にも環境にも優しいおやつ"を通して、プラントベースの楽しさや環境への配慮を伝えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です