卵・乳製品など不使用!オートミールを使った身体にやさしいお菓子レシピ3選

最近、注目されている食材の1つともいえる「オートミール」。

 

オートミールと聞いて「身体に良さそう」「どんな味がするの…?」など、様々なイメージを思い浮かべると思います。身体にも良く、腹持ちが良いことから最近では、ダイエット食としても生活に取り入れている方も多くみられます。

 

しかし、その食べ方に悩んだり、なんだか難しそう…となかなか手をつけられずにいる方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、そんなオートミールを使った、カンタンで美味しいお菓子レシピについてご紹介していきます!

 

オートミールとは…?

 

オートミールは、オーツ麦を加工して調理しやすくしたもの。「蒸す、挽く、伸ばす」などの加工によって、種類もさまざまに分かれ、調理の仕方や食べ方も沢山あることが特徴です。

 

食物繊維やマグネシウム、鉄分など豊富な栄養素を含み、美容や健康を目的に取り入れている方も多く見られます。 調理も手軽で、栄養バランスや腹持ちが良いため、時間のない朝食にもぴったりの食材です!

 


グラノーラやポリッジ、オーバーナイトオーツなどの主流な食べ方から、お粥やリゾットなどのごはん系としても楽しむことができ、様々にアレンジできるのも魅力の一つです。

 

そんな中、今回ご紹介するのはオートミールを使ったお菓子レシピ。

 

誰でもカンタンに、楽しく作れるようなお手軽レシピをご紹介していきます♪

 

レシピを紹介してくれるのは、nanakoさん


現在19歳の彼女は、都内に在住のnanakoさん。

 

鬱や摂食障害を乗り越えながら、「自分も、誰かも好きになるお菓子」をコンセプトにプラントベースお菓子を作り続けています。

 

彼女については、2つ前の記事でご紹介しているので、ぜひそちらもご覧ください!

 

前回の記事

プラントベースお菓子で、自分も人も幸せに。19歳が語る「心がつくりたいもの」とは。

 

 

では、早速オートミールを使ったレシピをご紹介していきます!

 

 

アメリカンオートミールクッキー

【材料】6〜8枚

A

– オートミール 100g

– 薄力粉 50g

– ベーキングパウダー 2g

– きび砂糖/ 甜菜糖 30g

– シナモンパウダー 少々

– 塩 ひとつまみ

 

B

– 米油(お好きな植物性オイル) 50ml

– 豆乳 大さじ3

– バニラエッセンス/ オイル 少々

 

– ナッツ 30g

– レーズン 30g

– チョコレート 20g

 

【作り方】

①AとBをそれぞれボウルに分けて混ぜておく。

(オーブンは180度に予熱する)

 

② 別で混ぜておいたAとBを合わせて、さらに刻んだナッツ、ドライフルーツ、チョコレートを入れ加え、よくかき混ぜる。

 

③ お好きな形にオーブンに並べて、180度で15分焼いて完成!

 

 

●タヒニグラノーラ

【材料】

–  オートミール 2カップ (約140g)

– くるみ(刻む)1/3カップ(約35g)

– スライスアーモンド 10g

– チアシード 小さじ1

– 白いりゴマ 小さじ1

– タヒニ(白練ゴマ)1/4カップ(約55g)

– メープルシロップ 1/4カップと大さじ1-2

– 塩 ひとつまみ

– バニラエッセンス/ バニラオイル 少々

 

– デーツ(刻んでおく) 80g

– チョコレート(刻んでおく) お好みの量

 

 

【作り方】

① デーツとチョコレート以外の材料を、全て混ぜ合わせて、170度で予熱したオーブンで15分焼く。

 

② 焼いている際は、焦げないように様子をみながら混ぜる。

 

③ オーブンから取り出し、粗熱が取れたらデーツとチョコレートを加えて、混ぜ合わせたら完成!

 

 

●抹茶タヒニエナジーボール

【材料】10〜15個

– オートミール 65g

– ナッツ 60g

– デーツ 55g

– 抹茶パウダー 小さじ1

– アーモンドミルク 50g(様子みながら付け足す)

– タヒニ 小さじ2

– 塩 ひとつまみ

– メープル 小さじ1

 

– ココナッツファイン(コーティング用)

 

【作り方】

① ミキサーにオートミールを入れて粉末にする。

 

② ①に全ての材料を加えて混ぜる。

 

③ 一つ一つ丸めて、ココナッツをつけたら完成!

 

 

手軽にオートミールを取り入れよう


扱いが難しそうなオートミールですが、今回nanakoさんに紹介していただいたレシピはどれも手軽に楽しく作ることができそうですね!

 

ぜひ皆さんも、オートミールを使ったお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Instagram:

https://www.instagram.com/upendiby_nanako/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です