「エシカル就活」ってなに?社会課題を解決したい!学生と企業を結ぶSNS型プラットフォームとは…?

 

人権、ジェンダー、環境問題ーーー。

 

あらゆる課題に対し、「解決したい」「少しでも力になりたい」と活動する方も増えてきているように感じます。

 

そんな中で多くの学生の悩みとなるのが、就活。

 

 

「解決したい社会問題はあるけど、仕事としてはできないのかな…」

「どうやって企業を探していいか分からない…」

「就活って何だか難しそう…」

 

 

このように、「将来も社会課題の解決に繋がるような仕事をしたいけど、結局無理かも…」と諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

 

そんなニーズに応えようと新たな試みに取り組んでいるのは、株式会社Allesgood。2021年5月18日、社会課題に取り組む企業と学生が繋がるプラットフォーム「エシカル就活 -ETHICAL SHUKATSU- 」を開設しました!

 

今回は、そんな「エシカル就活」についてご紹介していきたいと思います!

 

 

エシカル就活とは…?

 

「社会課題解決のために、企業と将来世代が共創できる環境をつくる」というミッションのもと、人・地球環境・社会に配慮した就職活動「エシカル就活」を考案したのは、株式会社Allesgood。

 

22歳の学生が起業して設立された、新しい就活プラットフォームとして注目を浴びています。

 

昨年度より、社会課題の解決に向けて実践的に活動している学生と、社会課題に取り組む企業を繋げる合同イベントを開催し、これまでに学生総勢300名・企業6社が参加されたそう。

 

イベント開催後の満足度が高かったことや、SDGs・ESG投資の普及、そして社会課題を軸とした就活活動のニーズが高まることを見据えて、今回の開設に至ったといいます。

 

 

「エシカル就活」ってどんなサービス?

 

では、エシカル就活のサービスを通してどのようなことが出来るのでしょうか。

ここでは、3つの特徴ご紹介していきます。

 

1. 社会課題カテゴリーから企業を検索

 

まず、「エシカル就活」のサイトでは、自分が関心のある社会課題から企業を検索することができます。サイト内に「取り組んでいる社会課題」というカテゴリーがあり、学生はそこから検索をすることにより、目的に沿った企業に出会うことができます。

 

また、企業にとっても嬉しいメリットが!

 

企業側は、社会課題に対して取り組んでいる内容をニュース記事として掲載することができるため、情報開示や広報にもつながり、メディア機能としても活用することができます。

 

2. 学生からの「いいね」・コメント機能

 

企業が掲載するニュース記事に、SNS感覚で「いいね」を押したり、コメントをしたりすることができます。就活というと、履歴書やメールの作成など、難しいイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

 

「いいね」やコメント機能によって、気軽にリアクションできることで、就活がもっと楽しく自由にできるのも嬉しいですよね!また企業にとっても、学生の関心度を測ることができるため、双方にメリットがあるという点も「エシカル就活」の大きな特徴です。

 

3. 企業から、気になる学生へDM機能

 

最後にご紹介するのは、企業から学生に直接メッセージを送ることができるという、何とも新しくユニークな機能!

 

就活というと、「学生から企業へ」というイメージが大きいですが、エシカル就活では、学生の活動実績やプロフィールを見た上で、企業側から学生に声を掛けることができるのです。

 

 

やりたいことを仕事にできる時代

株式会社Allesgood 運営メンバー

好きなこと、解決したい社会問題を仕事に結びつけるのは難しいーー

そんな風に感じてしまう学生さんも多いと思います。

 

しかし、気候変動をはじめ、社会・環境に対する問題やSDGsへの関心がZ世代を中心に広まり続けているなか、働き方も少しずつ変わってくるのではないかと思います。

 

ぜひ皆さんも「エシカル就活」を利用して、「好きなこと、興味があること」を仕事に繋げてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

エシカル就活 −ETHICAL SHUKATSU−:

 https://ethicalcareerdesign.jp/

Instagram:

 https://www.instagram.com/allesgood.jp/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です