「ふらっと」のぞいてく? "エシカル" "サステナブル" をもっと身近に、もっとおしゃれに。

【イベント紹介】12/6(木)モデル中川えりなによるユースカルチャーイベント「Making-Love Club vol.8」

【Making-Love Club vol.8 “It’s easy to be convinced”】

 

2018年12月6日(木)

時間:19:30-23:00

会場:LOFT HEAVEN

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F

料金:door ¥1000 with 1 drink

前売りチケットはこちら

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/heaven/105092

TALK SESSION:二部構成「It’s easy to be convinced」

(トーク登壇者:モデル 中川えりな、HIGH(er)Magazine編集長haru.、Emotional Love編集長 綿貫大介、マルチクリエイター 歌代ニーナ)

(フライヤーデザイン:北村尚)

 

 

「Making-Love Club」

「政治も愛もセックスも、同じテーブルの上で話せる空間を目指す」カルチャー

イベント&マガジン

2017年3月に中川えりなを中心に発足したクリエイティブ・コレクティブ。三ヶ月に一度のペースでイベントを開催しマガジンを発行している。感度の高いユース層に向けたコンテンツを用意している。イベントでのトークセッションではカルチャーが交錯する時代を据え、日常議論されにくい話題も、ターゲット層が潜在的な興味を寄せるテーマとしてざっくばらんに取り上げる。

マルチクリエイター/PETRICHOR編集長として注目を集める歌代ニーナや、インディペンデントマガジン『HIGH(er)』編集長を務めるharu.、『Emotional Love』編集長の綿貫大介らがトークセッションに参加する。

東京/ロサンゼルスを拠点に活動する国際派ヒップホップクルー、CIRRRCLEによるスペシャルライブが開催されるほか、9月にはベルギーのレーベル<Slagwerk>からシングル’l-qk’をリリースしたCEMETERYによるDJパフォーマンスが行われる。また、昨年9月に第一号をリリースした紙媒体『Making-Love Club』の issue 6ローンチイベントも兼ねており、会場ではバックナンバーも併せて購入可能。


公式Instagramはこちら

https://www.instagram.com/makingloveclub/

公式Twitterはこちら

https://twitter.com/makingloveclub

 

小林ななこ by
1991年東京生まれ。子どもの頃から人権や貧困問題に関心があり、高校生の頃より人権系NPOで活動を始める。大学では染織を専攻。卒業後、ロンドンのChelsea College of Artsでテキスタイルデザインとサステイナブルデザインを学ぶ。クリエイティブな方法で、社会問題の解決や世界平和に貢献したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です